商品購入

【With&Pairs × 中星マインド】 -ネトナンで女を虜にする究極解-

with&Pairs × 中星マインド -ネトナンで女を虜にする究極解-

¥25,000

注意:本書は『恋愛/ナンパの究極の聖典-中星マインド- ”お願い、私を捨てないで、、?”と言わせる付き合い方』(https://note.mu/nanpatodai/n/n43cf8f84a69f?creator_urlname=nanpatodai)の購入者を対象にしたものです。買ってない人は購入しないで下さい。既に購入済みの人にはとことん刺さる内容になってます。

はじめに

まずはこのnoteの作者である俺の自己紹介をさせて頂こう。

俺の名前はRY

前までは「Yさん」という名前でネトナンにおいて中星マインドを使いこなす中星チルドレンとして活動していた。

だが訳合ってTwitterから姿を消した「彼」の意志を引き継いで、先日RYという名前に生まれ変わった。

経歴としては今年で社会人2年目の、どこにでもいる普通のサラリーマンだ。

これまで生きてきた23年間、女と付き合うたびに非モテコミットをして消耗し、フラレ続けてきた。

何が原因で女と上手くいかないのかも分からず、陰鬱とした日々を過ごしていたある日、中星さんのnoteと運命的な出会いをした。

ちょうど彼女もおらず、無料でセックスをする毎日を思い描いていた俺は飛びつくようにnoteを買った。

結果としては大正解。

「ネトナン×中星マインド」を軸に活動を続け、食費を賄ってくれる女を多く確保し、常に女にセックスを求められている状況だ。

そして俺自身現在も中星マインドを使いこなす一人として活動を続けており、マッチングアプリで女を攻略して支配する方法をツイッターで発信している。

さてこのnoteでは「ネトナン×中星マインド」にひたすらにコミットしてきた成果と、そのノウハウをすべて公開している

ここからはその証拠として俺の計5人とのセニョリータとのやり取りを、スクショを交えて紹介していこう。

まず俺には食費と体を貢ぐ若い女が3人いる。

たった2ヶ月で「継続的に」俺に貢いでくれる若い女とその女達とのセックスを獲得できたわけだ。

中には地方からわざわざ莫大な交通費をかけて俺に貢ぎに来る女もいる。

画像1 画像2 画像3 画像4

そして次に紹介するのが、年上の女達だ。

1人は年収800万の女で、もう1人は東大卒の国家公務員

この2人は常にデート代を全奢りして俺に尽くしてくれる

俺に対して食費を含むかなりのコストをかけ、貢いでくれる関係性を形成している。

画像5 画像6 画像7 画像8

どうだろうか。

ネトナン×中星マインドで2ヶ月フルコミットしただけで、すぐにこれぐらいの成果が出せている。

それぐらいに強烈なメソッドに仕上がっているわけだ。

「どうせ顔がいいだけじゃないの?」というように疑問を持つ男もいるだろう。

だが俺の顔は決してイケメンの部類には入らないということを先に伝えておく。

というのも、中星さんにスト値チェックを受けた俺のスト値は「6」だからだ。(補足:スト値とは顔、体など、女を引きつける見た目かどうかを数値にして表したもの)

1~10段階で5が平均なので、「ほとんど平均レベルの見た目」というわけだ。

画像9

見た目が普通のサラリーマンでもこれほどまでに結果を出せるメソッド。

その上で俺は中星マインドをマッチングアプリで活用できるレベルまで体系化することに成功した。

どんなスト値であろうと俺のメソッドにフルコミットすれば結果を出せないことはまずないだろう。

さてここからは、このnoteを読むべきなのは果たしてどういう男達なのかについて記していこう。

具体的には次のような男達にオススメだ。

・ストナンに苦手意識があり、まずはネトナンから始めて自信をつけたい。

・普段は本業の仕事で忙しく、スキマ時間を使い効率良く女を確保したい。

・今までストナンメインに活動していたが、ネトナンでも女を確保したい。

・楽に女を集客・支配し、貢がせたい。デートに金をかけたくない。

・すでにネトナンをしているが、成果を挙げられずに悩んでいる。

こういった想いを持っている男であればこのnoteを買って一切損はない。

このnoteはいわゆる即系向けではなく、上下関係をつけたままセフレor彼女化し貢がせるメソッドだ。

すぐに使える理論やメソッドを充実させているので、ぜひ参考にしてほしい。

また「女に対してオラつくのが苦手。大きな額を貢がせれない。」という男もいるだろう。

このnoteはそういった男のための、つまり「オラつけない男」が「オラつける男」になるためのメソッドでもある。

なぜその内容についても書けるのかというと、元々俺が「オラつけない非モテコミット男」だったからだ。

最初は確保している女もゼロで、捕まりそうな女も決して逃してたまるものかと非モテコミットに走ってしまっているような男だった。

そこから俺は少しずつ中星マインドを理解し、まずはコーヒー代を奢らせるなどの「小さな成功体験」を積み上げて自信を付けた。

そしてようやくオラつけるようになり、大きな額も貢がせられるオラつける男になったわけだ。

つまり現在オラつけない男には、俺のような「小さな成功体験を積み上げる」ところから始めてほしい。

このnoteではそのような何から始めたらいいか分からずに立ち止まってしまっている男でも今日から実践できるメソッドも充実させている。

何故このようなことが言えるかと言うと、俺は「ネトナン×中星マインド」の理論を体系化しており、【誰でもすぐに実践できるレベルまで具体的かつシンプルなノウハウ】を文字媒体に落とし込むことに成功したからだ。

このことにより俺のnoteは誰よりも再現性が高くなっており、俺と同様に成功体験を積み上げることで最後には女を支配することができるだろう。

さてここからは、具体的なnoteの構成について説明していく。

目次:

1:なぜ「ネトナン×中星マインド」なのか

この章では「なぜ中星マインドをネトナンで行う必要があるのか」ということについて解説する。

一言でいうと「ストよりも効率的に女を集客できるから」ということだ。

中星マインドを実践する上で、集客は最も意識してすべき項目だ。

2:マッチングアプリで効率的に女を集客するための3ステップ

マッチングアプリを利用し、効率的に女を集客する方法を具体的にまとめている。

この章ではネトナンで女を集客するのに必要な情報を網羅している。

またできるだけコストを抑えたノウハウについても記述。

3:女を支配するため、集客後にするべき3つのアクション

女をただ集客するだけでは意味がない。

より「支配しやすい女」を見極め、スムーズにアポにつなげていく必要がある。

そこでこの項目では「支配しやすい女を見極める方法」と「スムーズにアポに繋げる関係性の構築法」について詳しくまとめている。

4:女を支配するための具体的な行動

女の食いつきが高まったら仕上げのステップに進む。

支配だ。

中星マインドを体得するのであれば、支配のステップは避けては通れない。

俺独自の視点で分かりやすさを意識した上でボリューム多めに書いている。

5:スト値を上げて女をより食いつかせる

写真である程度の自己演出ができるネトナンと言えど、男としての魅力を上げなければ一度アポをしただけで関係を切られてしまう。

そこでこの項目ではスト値を上げる重要性について解説し、具体的にどこをどのように変えていく必要があるのかを簡潔にまとめた。

6:実体験を基にした、マッチングアプリから強制退会させられないためのリスクヘッジ

画像10

俺がマッチングアプリでの成果をSNSで報告しすぎていたせいで、運営に強制退会をさせられてしまった。

この項目では、中星マインドの成果を報告しようとしている購入者のために、どのように発信活動をしていけば強制退会を受けないのかについて考察を述べていく。

このnoteを購入した男が、発信活動で失敗することのないようにするための章だ。

7:中星マインドの将来性

最後に中星マインドの将来性について解説していく。

結論から言ってしまうと、中星マインドはまだまだブルーオーシャン

今の内に中星マインドを習得しておけば恋愛市場において無双できるという内容だ。

その理由についてわかりやすく解説しているのがこの章だ。

さてこのnoteのタイトルは以下の通り。

『With&Pairs×中星マインド』

ネトナンで女を虜にする究極解

中星さん本人の監修の元、今回このnoteを出版できることを大変嬉しく思う。

このnoteは正真正銘、本家本元の中星マインドブランド。

普段貢がせや合鍵についてなんて全くツイートしていなかったのに、金の匂いを感じたのか急に上辺だけなぞった劣化海賊版noteを出版し始めたゴミ。

一方で中星マインドを名前に背負った上で、実際に中星さんに認められるレベルまで「ネトナン×中星マインド」を使いこなすことで「女に尽くさせ、貢がせた証」を発信し続け、活動を継続してきた俺。

雨後の筍のように湧いて出た劣化海賊版noteとはまるで価値が違うことを、このnoteを実際に読み進めることで実感してくれ。

なんせ中星さん本人監修だから読み手の安心感がそもそも全く違うだろう。

前置きが長くなったな。

そろそろ本題に入ろうか。

1:なぜ「ネトナン×中星マインド」なのか

俺は中星メソッドを導入して以来、他の中星チルドレンがストリートに出ている間も常にマッチングアプリで自分のスキルを磨き続けた。

もちろんその行動には理由がある。

簡潔にまとめると以下の通りだ。

①:場所にとらわれない集客が可能だから。
②:自分の「分身」を作り、女の集客を効率化できるから。
③:中星メソッドはネトナンの女にも十分効果的だから。

ただ最初に言っておきたいことは、「ストナンのほうが良い」「ネトナンのほうが良い」という話ではなく、どちらにも良い点・悪い点があるということ。

その上で、俺はネトナンの良い点を語っていく。

①場所にとらわれない集客が可能だから

実は中星さんのnoteを買ったとき俺は関西に住んでいて、中星さんの講習を受けることができなかった。

それ故に「中星さんの講習を受けずにストナンができるのだろうか。。」とストリートに出る自信がなかった。

しかもインドアな性格で外を歩き回るのが嫌だった俺には、ネトナンから始める選択しかできなかった。

しかしネトナンを通じて中星マインドを実践する中で、ネトナンにはネトナンなりの良い点があり、むしろそれは強みであると確信した。

まずはストナンでの方法を想像してほしい。

ストリートで女に声をかけラインを聞くには、当たり前だが自分が人通りの多い駅に向かい、自分が声をかけてラインを聞き出さなければならない。

人間に体は1つしかないので、新宿と渋谷で同じ時間に声かけすることはできない。

つまりストナンだと自分の体たった1つだけでは1つのエリアの女にしかアプローチできないというわけだ。

しかしマッチングアプリを利用すればこの問題は解決する。

渋谷駅にいながらも新宿駅の女にアプローチできるどころか、日本中の女にアプローチすることができる。

これほど便利なツールをナンパで使わない理由はないだろう。

実際俺は基本自分の家でしかマッチングアプリに触らないが、東京23区の内5つの区に家を確保している。

このように天候に関係なく、場所に関係なく、自分の求める地域の女を探せることがネトナンの良い点だと言えるだろう。

②自分の「分身」を作り、女の集客を効率化できるから

マッチングアプリを使うべき一番の理由はこれ。

マッチングアプリに登録するということは「ナンパする自分の分身を作ること」だから。

ある程度しっかりしたプロフ写真とプロフ文を作り込んでおけば、24時間休むことなく自分の分身がマッチングアプリ内で女の目に止まってくれる。

もしもマッチングアプリに4つ登録すれば、自分の体と合わせて全部で5人の自分が女にアプローチできる状態になる。

1人でストナンをするよりも単純計算で5倍の効率化が可能というわけだ

「マッチングアプリに登録しても、自分からアプローチしないとその辺で逆ナン待ちしてるのと変わらなくないか?」という疑問もあるだろうが、答えはノーだ。

まず大前提としてマッチングアプリに登録している女は出会いに飢えているから登録している。

なのでマッチングアプリにいる女は良い男がいればいつでも自分からアピールしたいという状態だ。

さらに言えばマッチングアプリには「いいね機能」があり、最初から声をかけなくても奥手にアプローチできるという心理的安心感がある。

この機能のおかげでイケメンでなくとも女から逆にアプローチされる場合も十分あるためストリートよりも効率が良いと言えるだろう。

中星メソッドはネトナンの女にも十分効果的だから。

中星さんのnoteでも記載されていた内容だが、女は運命的な出会いに弱い。

たしかにストナンのほうが運命感を演出できるが、「ネトナンでは運命感を演出できない」というのは間違い。

十分に運命の出会い感を演出することは可能である。

例えば俺はマッチした女に必ず以下の定型文を送っている。

 

with&Pairs × 中星マインド -ネトナンで女を虜にする究極解-

¥25,000