商品レビュー

多汗症で人目ばかり気にしてた僕が、ナンパしてセカンド童貞卒業した話【note感想】【第18回】

 

こんにちは、大学生のkei(@keinbm) です。

このnoteを購入してから1ヶ月と少し経ちましたが、今では100人以上の女性とラインを交換し、人生で経験回数が1回しかなかったセカンド童貞を卒業するまでになりました。

さらには別の女性も彼女にすることが出来ています。

noteに書いてある方法を実践してから感想を書きたかったので、note購入から少し期間が空いてしまいました、この記事では、実践した結果も踏まえて感想を書いていきたいと思います。

 

noteを購入して大きく変化したことは主に以下の3点です。

1.セカンド童貞を卒業できた

 

題名にもありますが、僕は多汗症で、よく大量の汗を掻き、人目ばかり気にしていました。

人に会うのも億劫になり、休みの日もほとんど家にいるような生活を送っていました。

 

しかし、このnoteに書いてあるナンパ方法を実践していくことでセカンド童貞を卒業することが出来ました。

 

セカンド童貞と言っても、僕は経験が人生で1回しかなくて、ほぼ童貞みたいなものでした。

 

――もちろん女性を口説くなんて経験もありませんでした。

 

そんな僕でも成果を出すことが出来たので、僕と同じようにコンプレックスで悩んでいる方で、モテたいと思っている方ならどんどん挑戦していって頂きたいです。

 

正直、多汗症であることを打ち明けることすらも前の僕では怖かったのですが、今でははっきり伝えることが出来るようになりました。

自分と同じような人を勇気付けられたら嬉しく思います。

 

セカンド童貞を卒業した相手は次の項目でお話しします。

 

2.お金を払わずともセフレを作ることが出来た

 

セックスをするまでにはデートをして奢って、機嫌を取って、さらにはホテル代まで奢る、というのが一連の流れなのかな、と今まで考えていました。

(以前までの僕)

 

Kei
Kei
しかし、今では、1円も払うことなく、しかも家に行ったらご飯も用意されて、ただ食ってセックスするだけ、というような相手を作ることが出来ました。

 

正直最初は半信半疑でnoteの方法を実践していたのですが、女性の食いつきはなぜか上がっており、セックスも出来てしまったので、やはりnoteの内容は本質を得ていると実感しています。

 

LINEはこのような感じです↓

こんな感じで、今では女性の方から次に会う日のことを提案してくるようになりました。

 

この女性に最初に会ったときには、本当にnoteの内容を実践しただけでした。

 

このときは他のnoteを買ったりもしていなかったです。

話の論理は崩壊していましたがnoteに書いてある言葉やマインドを実践したら結果が出ました。正直自分でも驚いています。

 

3.女性との出会いに困らなくなり余裕が持てるようになった

 

僕は理系の大学に通っており、女性と話す機会もほとんど作っていなかったので、どうやって女性と出会うのかも分かりませんでした。

 

Kei
Kei
まだ行ったことはありませんが、高いお金を払って風俗に行くくらいしか方法が思いつかなかったです。

 

しかし、このnoteに書いてあるナンパ方法を実践してからはたくさんの女性と出会うことが出来、ラインを交換し、ご飯に行き、さらに関係を深めることができるようになりました。

(コスパ最強のスキル)

声をかければかけるだけ無限に女性と接点が持てるようになったので、もう出会いには困らないなと感じています。

今まで、彼女を作りたい、女の子とイチャイチャしたい、などと呟き続けてはいるけど、出会いを作らず、ただただ悲観に暮れるだけの人生を送ってきました。

人目が怖くて喋るのも苦手で、友達も少なく、サークルなどにも入らず、正直生きていても全然楽しくありませんでした。

そんな中、このnoteに出会い、今ではすごく楽しく過ごせるようになりました。

女性関係だけでなく、他人とも積極的に関われるようになりました。

 

女性に対しては、さらにはお金もかからない付き合いをすることが出来るので、このnoteを購入して本当に良かったと思いますし、本当に感謝しています。

 

Kei